企業情報

会社概要・沿革

会社概要・沿革

会社概要

社 名 株式会社ヴィンクス
(VINX CORP.)
設 立 1991年2月20日
資本金 5億9,603万円
代 表 代表取締役 社長執行役員  今城 浩一
売上高 298億6,714万円 (2021年12月期)
従業員 1,403名(連結)
1,157名(単体) (2021年12月末)
事業内容 ■パッケージプロダクト
・オープンPOSパッケージ「ANY-CUBE」「ANY-CUBE Neo」
・POS・マルチ決済ソフト「SoftWareCAT」
・O2O向けCRM「Hybrid Satisfa」
・MD基幹システム「MDware」
・店舗MDシステム「MDware店舗発注(日配)」
・自動発注システム「MDware自動発注」「MDware自動発注 クラウド」
・生鮮発注システム「MDware生鮮EDI」
・EDIシステム「MDwareインターネットEDI」
・統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」
・次世代統合運用ソリューション「Hybrid Series(旧:AUTO/400シリーズ)」
・Smart-Gift

■ソリューションサービス
(システムコンサルティング・設計・開発・運用・付帯サービス)
・ONE-TO-ONEマーケティング
・CRMソリューション
・MDシステムソリューション
・百貨店向けトータルソリューション
・カードシステムソリューション

■ITサポートサービス
・アプリケーション運用サービス
・データセンターサービス
・システム構築サービス
・ネットワーク構築支援サービス

■流通・小売業に関するコンサルティング業務
役 員
(2022年6月1日現在)
代表取締役今城 浩一
取締役渋谷 正樹
取締役竹内 雅則
取締役田原 大
取締役吉田 太一
取締役(社外取締役)菊川 泰宏
取締役(社外取締役)谷  祐輔
常勤監査役岩見 義朗
監査役(社外監査役)村田 智之
監査役(社外監査役)佐藤 吉浩
《執行役員体制および担当業務》
会長執行役員藤田 俊哉
社長執行役員今城 浩一
副社長執行役員渋谷 正樹
常務執行役員営業担当 兼 企画担当竹内 雅則
常務執行役員リテールソリューション事業担当 兼
技術担当 兼 品質管理担当 兼
リテールソリューション第1事業本部 本部長
田原 大
常務執行役員特定顧客事業担当吉田 太一
常務執行役員カード事業担当 兼 アウトソーシング事業担当 兼
カード事業本部 本部長
宋 宏昭
常務執行役員グローバル事業担当 兼 グローバル事業本部 本部長深尾 浩紹
執行役員企画本部 本部長長田 光男
執行役員EC事業担当 兼 営業本部 DX営業部 部長稲葉 将
執行役員特命担当 兼 リテールソリューション第1事業本部 ストアシステム4部長上野 恭司
執行役員特定顧客第2事業本部 本部長岡本 真一
執行役員管理担当 兼 管理本部 本部長西條 直樹
執行役員アウトソーシング事業本部 本部長武田 克明
組織図 組織図ページはこちら

沿革

  • 1991年
     ・株式会社マイカルシステムズとして営業開始
  • 1992年
     ・自動運用パッケージ「AUTO/400」リリース
  • 1997年
     ・POSパッケージ「ANY-CUBE」リリース、流通システム大賞受賞
  • 2000年
     ・プライバシーマーク認定取得
  • 2002年
     ・「ヴィンキュラム ジャパン株式会社」に社名変更
  • 2003年
     ・電子クーポン「GOOPON」サービス開始
            ・CRMパッケージ「Satisfa」リリース
  • 2004年
     ・ERPソリューションサービス「vjuser:point」リリース
  • 2005年
     ・ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証取得
            ・ジャスダック証券取引所上場(証券コード3784)
  • 2006年
     ・MDパッケージ「MDware」リリース、CMMI成熟度レベル3を達成
            ・子会社「株式会社4U Applications」設立
  • 2007年
     ・MIJS(メイド イン ジャパンソフトウェアコンソーシアム)に加盟
  • 2008年
     ・ITサービスマネジメント国際認証規格ISO20000を取得
  • 2009年
     ・「ネットスーパートータルソリューション」リリース
            ・中国浙江省に合弁会社「維傑思科技(杭州)有限公司(ウェイ・ジェイ ・スー)」を設立
            ・株式会社東忠ソフトウェア(現 株式会社 東忠)の株式取得による資本参加
            ・「株式会社エス・エフ・アイ」の子会社化
  • 2011年
     ・中国上海市に合弁会社「上海新域系統集成有限公司」を設立
            ・合弁会社「FMSソリューション株式会社」を設立
  • 2012年
     ・マレーシアに現地法人「Vinculum Malaysia Sdn.Bhd.」(現 Vinx Malaysia Sdn.Bhd.)を設立
            ・合弁会社「永旺永楽(杭州)服務外包有限公司」を設立
  • 2013年
     ・株式会社ヴィクサスと合併し、「株式会社ヴィンクス」に社名変更
  • 2014年
     ・ベトナムに現地法人「VINX VIETNAM COMPANY LIMITED」を設立
  • 2015年
     ・子会社「株式会社エス・エフ・アイ」を吸収合併
  • 2016年
     ・東京証券取引所市場第二部に市場変更
  • 2017年
     ・「株式会社エリア」の子会社化
            ・東京証券取引所市場第一部に指定替え
  • 2018年
     ・タイに現地法人「VINX SYSTEM SERVICE (Thailand) Co.,Ltd. 」を設立
  • 2020年
     ・「株式会社Ui2」の子会社化