運用のプロが開発した、統合監視ツールです!

[Integrated Viewer for Zabbix]はサーバの一元監視と運用監視のコストダウンを実現します!

約30年のサーバ運用実績を誇る運用のプロが開発した、もの凄く使いやすい 監視ビューア搭載 サーバ統合監視ツール

統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」とは、Windows・Linux・UNIX・IBMi・仮想環境・クラウド環境・統合サーバなど、あらゆる環境を一元監視するサーバ運用監視ツールです。Zabbixエージェント導入により、テンプレートである〈サービスポート監視、CPU監視、ログ監視,仮想化サーバ監視、ネットワーク監視、パフォーマンスカウンタ監視〉などの機能のほか、エージェントレス監視でも〈PING監視、SNMP監視、WEB監視〉などの機能が使用できます。さらに、JP1(日立)、Systemwalker(富士通)などの他社製品との共存・集中監視も可能にするなど、圧倒的なコストパフォーマンスに優れた、業界初のサーバ統合監視ツールです。

お問い合わせはこちら

現状のサーバ運用環境にお困りではありませんか?

サーバ仮想化などによりシステム運用が複雑化している現在、サーバなど様々なシステム運用監視の重要性も非常に高まってきています。
しかし、システム監視に十分なコストをかけにくい小・中規模の環境では、専用の監視システムを用意できていない場合もあります。
このような会社では、スクリプトを自作してシステム監視を行ったり、自動化せず人手で簡単なシステム運用監視をしているのが現状です。

サーバ運用環境における課題

  • 監視体系がバラバラで効率が悪い。
  • 無計画にシステムが増大して、サーバ管理がされていない。
  • 機器構築が複雑化し、障害の原因解析までに時間がかかる。
  • システム運用が手作業で効率が悪い。
  • 監視状況が俯瞰できず、監視項目など監視設定の判断がつかない。
  • 時系列での状況変化が分からないため、障害発生の状況把握に時間がかかる。
  • サーバ監視ツールのコストがかかり過ぎる。

Integrated Viewer for Zabbix の導入で問題解決!

統合監視ツール「IVZ」で、オープン系サーバやIBMi、
さらには他社製品との混在環境を一元集中監視。

運用コストの大幅な削減

  • 低価格な利用料のみで導入可能
  • 運用監視対象サーバが増えてもコスト増にならない

他社製品との共存・集中監視

  • 現在の運用環境そのままでコストダウン可能
  • 再教育や運用手順の変更は必要ナシ!

豊富な監視機能

  • 仮想環境も一括監視可能
  • エージェントレスで監視可能

IBMiとも連携

  • 世界初のZabbixのIBMi版エージェントを提供
  • IBMiの障害イベントも連携可能
Zabbixとは
Zabbixとは、オープンソースソフトウェア(OSS)の統合監視ツールです。オープンソースソフトウェアの世界では、ワールドワイドで数多くの導入実績を誇ります。システム監視、アラート通知、パフォ-マンスの可視化など、高度な運用監視機能を提供します。

超監視

統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」は、
Windows・Linux・UNIX・仮想環境・クラウド環境・統合サーバの他、
世界初、IBMi版Zabbixエージェントの開発により、あらゆる環境の一元監視を可能にしました。
さらに、JP1(日立)、Systemwalker(富士通)などの他社製品との共存・集中監視機能も搭載。
この機会に、圧倒的コストパフォーマンスを発揮する、
プロによるプロのためのサーバ統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」の導入を、ぜひご検討下さい。

約30年のサーバ運用実績を誇る運用のプロが開発した、もの凄く使いやすい 監視ビューア搭載 サーバ統合監視ツール

お問い合わせはこちら

もの凄く使いやすい!統合監視ツール「IVZ」5つの特長

多様なOSのサーバ環境でも
一元監視できて「使いやすい」

統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」は、
幅広い環境(Windows・Linux・UNIX・IBMi・仮想・クラウドなど)を一元監視できます。
また、近年、仮想化技術、クラウド技術の発達は目覚ましいものがありますが、
統合監視システムIVZでは、物理サーバだけでなく、仮想環境(Vmwareなど)、クラウド環境の監視も可能であり、
それらの混在環境を統合監視できるのが大きな特徴です。

「統合監視」の詳細はこちら

色分け表示&チェックボックス機能で
監視ビューアが「使いやすい」

運用のプロと運用開発のプロがタッグを組んで開発した、もの凄く使いやすいビューア。
シンプルな操作性に加えて、統合ネットワーク監視ツール Integrated Viewer for Zabbix の大きな特徴でもあります。
他社と比較しても圧倒的な「IVZ(統合監視ソフト)」のビューアをその目でご覧下さい!

「監視ビューア」の詳細はこちら

障害通知でメール,SNS,パトライト
などが利用できて「使いやすい」

統合監視ツールの必須機能の一つである、障害通知機能。
もちろん「Integrated Viewer for Zabbix」でも、
障害発生時にメールやインターネット経由で障害通知が可能です。
安心の障害検知&障害通知機能があるネットワーク管理ツールIVZは、
ITインフラには欠かせない存在です。

「障害通知」の詳細はこちら

豊富な監視機能を用途に合わせて
使用できるので「使いやすい」

統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」は、
多種多様な環境に対する、豊富な監視サービス(機能)を提供しています。
IVZ管理サーバによる柔軟な監視(エージェント監視、エージェントレス監視)は、
統合監視ツールIVZの大きな特徴です。

「監視機能」の詳細はこちら

IBMiのサーバとも
連携できて「使いやすい」

VINXはIBMi対応 統合運用ソリューション「Hybrid Series」の国内累計出荷実績が3,000ライセンス以上。
オープンソーススフトウェア(OSS)Zabbixにも、IBMiとの連携機能&ジョブ管理機能をプラスした、
世界でも唯一無二のネットワーク監視ソフトです。

「IBMiとの連携」の詳細はこちら

超監視

統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」は、
Windows・Linux・UNIX・仮想環境・クラウド環境・統合サーバの他、
世界初、IBMi版Zabbixエージェントの開発により、あらゆる環境の一元監視を可能にしました。
さらに、JP1(日立)、Systemwalker(富士通)などの他社製品との共存・集中監視機能も搭載。
この機会に、圧倒的コストパフォーマンスを発揮する、
プロによるプロのためのサーバ統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」の導入を、ぜひご検討下さい。

約30年のサーバ運用実績を誇る運用のプロが開発した、もの凄く使いやすい 監視ビューア搭載 サーバ統合監視ツール

お問い合わせはこちら

株式会社ヴィンクスはZabbix社認定パートナーです。
「Integrated Viewer for Zabbix」には、Zabbix社の「Zabbix Enterprise サポート」を含んでいます。

VINXは、IBMi(AS/400・iSeries・Systemi・i5)対応
統合運用ソリューション国内導入実績No.1
※国内累計出荷実績は3000ライセンス以上。業種・業態に関わらず、多数のIBMiユーザ様にご利用頂いており、国産のサポート力をご信頼いただいております。