流通小売業向けの最適なソリューションをご提案  株式会社VINX(ヴィンクス)

トップメッセージ

お客様のために!
 株式会社ヴィンクスは、創業時より流通業界のシステムの企画、開発、保守、運用を一貫して手掛けるITのエキスパートとして、日本における流通業界の発展とともに歩んでまいりました。特に、流通小売業のお客様とともに24時間365日体制で、効率よく業務運用や保守サービスまで提供できることを強みにしております。
 また、業界に先駆けてPOSハードウェアに依存しないPOSシステム「ANY-CUBE」、あらゆるキャッシュレス決済にも対応する「SoftWareCAT」、マーチャンダイジングの根幹を支える「MDware」、顧客管理を統合的に実現する「Hybrid Satisfa」など数々の革新的なソフトウェアを提供しております。
 海外事業におきましては、中国、アセアン地域への海外出店を行う日系流通業のお客様の海外事業戦略を、IT面だけではなく出店計画から開店までのさまざまな業務を支援してまいりました。
 これからも、流通業界で培った経験とノウハウを生かし、革新的な商品やサービスを新たに創出し続けると共に、富士ソフトグループの力を結集し、高品質でかつ高付加価値なITサービスを国内および海外に提供してまいります。
 「人々のくらしと流通企業のビジネス活動を情報システム技術で融合し、豊かな社会の実現に貢献します。」という経営理念は、徹底したお客様志向から生まれた当社のアイデンティティであり、流通小売業のお客様の業績の向上を通じて、豊かな社会を実現することが私たちの使命であると考えております。
 時代の変化、価値観の多様化、グローバリゼーションを的確に捉え、常に自ら挑戦・変革する俊敏な企業を目指し、ベストを尽くしてまいります。
 そして、お客様、株主の皆さま並びに全てのステークホルダーの皆さまには、グローバル企業として継続的な成長を果たすことによって、ご期待に応えて行く所存であります。
 今後とも一層のご指導とご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
2019年3月14日
株式会社ヴィンクス
代表取締役 社長執行役員
今城 浩一